大人気メイソンジャーサラダの進化版!お勧めメイソンジャーでできるDIY!

最近メイソンジャーサラダブームですね!

去年の秋くらいから話題になるようになったような気がしますが、私も去年のクリスマスにメイソンジャーサラダを友人宅のパーティーに持って行きました。とくにレシピをどこかで見たわけではなく、サラダを持って行きたいけどすっきり収納できないかな、と考えたときにメイソンジャーに入れて持っていけば、見た目も綺麗でパーティーにぴったりだと思ったのが始まりでした。

もともとメイソンジャーというのはアメリカでブームになり、日本に伝わってきたのが始まりです。

メイソンジャーというのは「気密性のあるねじ蓋がある保存用ガラス瓶のことなんですが、分厚くて丈夫、蓋が二重構造のため長期保存が可能であるという利点があります。

アメリカの飲食店で飲み物や食べ物を入れて出されたことがきっかけでブームとなったそうですが、アメリカの手芸品店やDIYコーナーに行くと、必ずメイソンジャーが販売されています。そして、サイズや形もいろいろあるのですが、Ball社製のものが人気があるのか、ジャーにBallと書かれたものがほとんどです。

 

そして蓋もカラフルなものが揃っていて、さらに、ストロー付きの蓋だったりすると、ストロー穴がついていて、蓋とお揃いのストローや違う柄のストローなど気分によって変えられるようにもなっています。

日本ではじわじわ人気がでているこのメイソンジャーの主な使い道は「サラダ」ですね。

色鮮やかに作れるため、持ち寄りパーティーなどではぴったり、飾っておいても可愛いと評判です。

でもアメリカでは今や食べ物だけではなく、いろいろな用途にDIYするのが流行っているんですよ!

手芸品店のようなところではメイソンジャーの近くにDIYの例など紹介したパンフレットなんかもおいてありますが、その一つに、「ランプ」があります。メイソンジャーの中に電球などいれたものをいくつか作って、紐でぶら下げたり、最近はロウソクスタンドとメイソンジャーをグルーで貼りつけてライトにするなんていうものもあったりします。

 

meison jar lights

(http://www.ramshackleglam.com/2011/01/13/diy-mason-jar-pendant-lights/)
 

他にはメイソンジャーをスプレーで色付けして花瓶として利用する。これはいろんなカラーを揃えてテーブルに飾ったり、窓際に置いたりするととてもお洒落で可愛くてお勧めです。

painted-mason-jar-pastel-colors
(http://masonjarcraftslove.com/painted-mason-jar-craft/)
 

あと、サラダの他に、クッキーなどスイーツの材料をいれて「私のレシピ」として友達にプレゼントするなんていう人もいます。

diy_christmas_cookiein_a_mason_jar
(http://putitinajar.com/2013/11/19/10-christmas-cookies-mixes-mason-jars/)
 

メイソンジャーの使い道は無限にありそうですね。なんと蓋をキッチンの収納棚の底(外側)にグルーで貼りつけて、パスタなどを吊り下げているなんて人もいるみたいです。アイデアですね!

コストをかけずにいろんなバリエーションの使い道があるのでこれからも大活躍しそうです。

2015年はもっとこのメイソンジャーが流行りそうですね!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ