簡単にカスタマイズ!可愛いアンブレラグリッパー人気デザインとハンドメイドでの作り方は?

ビニール傘を使う人はとても多いですが、どれが自分のかわからなくなってしまったり忘れて来ても取りに帰れないから諦めるなんて人も多いと思いますが、最近は傘の持ち手にオリジナルのカバーをつけることでそんな失敗を防いでいる人が多いんだとか。『アンブレラグリッパー』と名前もかっこいいですが、どこで買えてどんなデザインがあるんでしょうか?そしてハンドメイドで作る作り方は?



 

アンブレラグリッパー(umbrella gripper)

傘の持ち手の部分につけるカバー。ぴったりとフィットするのですぐに取れたりせず、滑り止めにもなる優れもの。

 

 

Danke(ダンケ)

ノルコーポレーションが立ち上げたプロダクトブランドでデザイン性のあるレイングッズを販売している。

レインコートや傘、UVカットしてくれるおしゃれなアームカバーやインソール、バッグなどがあります。

そのダンケのアンブレラグリッパーは9種類。

アンブレラグリッパー1
(http://www.ec-nol.jp/i/dwz0302)
 

こちらのオンラインショップで買えます。

価格476円 (税込 515 円) 送料別

このオンラインショップで、こんなかわいいインソールも買うことができます。

 

 

ダンケインソール

 

(http://www.ec-nol.jp/i/dwz0302)

 

Shrug Design (シュラグデザイン)

同じくノルコーポレションのデザインですが、さらにカラフルに。

 

こちらのお店では税込410円〜1029円で販売 人気クリエイターとのコラボ商品も。

 

アンブレラグリッパー2

(http://www.e-medistore.com/shopbrand/ct700/)

 

カラフルなドット柄やストライプ、コラボ商品などが人気があるようです^^

 

ねこきゅう 傘のねこ手カバー

アイデア商品、販促商品の販売をしている小島通商のもので猫好きにはたまらない猫の手のカバー

 

こちらの商品はアマゾンで購入可能。497円

アンブレラグリッパー3

他にも猫グッズでネコきゅうのマウスパッドやら肩たたきやらあります。

 

 

ハンドメイド作品

ハンドメイドのサイトtetoteでも作家さんの作品が購入できます。

リクエストもできます。

 

自分で作ってみる

 

面倒でなければ自分で自分の好みにあったデザインのものを作ってみるのもいいですね^^

 

レース編みで編む編

こちらに編み方が紹介されています。

アンブレラグリッパー5

 

型紙のオンラインショップパターンレーベルでアンブレラグリッパーの型紙をキャンペーン中にプレゼントしています。

(※ 現在はキャンペーン中ではありません。今後販売されるかも)

 

簡単に作れてとても可愛いので、一度作ったらはまるようです。

 

ダンケのアンブレラグリッパーはネオプレーンという水に強い素材を使っている特徴があって機能性もあるので、それが500円ほどで買えてしまうのはかなりお得ですね^^

 

これからコンビニ傘もカラフルになりそうですね!

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ