鉄腕ダッシュでやってたスイカゼリーが食べたい!美味しい作り方のまとめ

16日放送の鉄腕ダッシュでスイカゼリーが出て食べたくなった人も多いんでは?あと1ヶ月くらいしか美味しいスイカも食べられないのでいっぱい食べたいですよね。スイカゼリーも意外と食べたことない人が多いと思いますが、簡単に見た目もかわいいスイカゼリーが作れるのでレシピまとめてみました。他にスイカスイーツはどんなものがある?

スポンサーリンク


 

スイカゼリー

スイカゼリー1
(http://lovinryu.exblog.jp)
【材料】

スイカ

お湯

パールアガー

砂糖

【作り方】

くり抜いたスイカをフードプロセッサーでジュースにする

パールアガーと砂糖を混ぜた粉末を溶かしその中へスイカジュースを入れる

くり抜いたすいかを器に流し込んで、数個すいかの種(チョコでも)を入れる

 

パールアガーを使うとゼリーがとろける食感になるんですね。食べやすさも増してどんどん食べちゃいそう!

 

スイカゼリーのポイントって「いかにリアルなすいかのように見せるか」が醍醐味なんじゃないでしょうか。見た目も近づけることで、「あ!すいかのゼリーだ!」ってテンション上がるしなんて言っても涼しげ♪

 

まるごとすいかゼリー

すいかゼリー2
(http://www.yasukagaku.co.jp/
【材料】

すいか  小玉一玉

板ゼラチン 3−5枚

砂糖    36g

チョコチップ 適宜

 

【作り方】

1 ゼラチンをたっぷりの水で1~2分ふやかします。

2 すいかを半分に切り、中をくり抜いて2/3量を潰してペースト状にします。

※ 残りの1/3 量は最後にトッピングとして使用し、皮も容器として使用。

3 鍋にすいかペーストと砂糖を入れて加熱し、砂糖が溶けたら火からおろし①の水気をきったゼラチンを入れて溶かします。

4 粗熱を取り、すいかの皮に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めます。

5 くり抜いたすいかを可愛く飾ってチョコチップを乗せれば出来上がり。

 

すいかとヨーグルトのゼリー

すいかゼリー3
(http://www.meijibulgariayogurt.com/
【材料】

♦︎ヨーグルトゼリー♦︎

プレーンヨーグルト 200g

牛乳 100g

砂糖 40g

粉ゼラチン 6g

水 大さじ2

♦︎すいかゼリー♦︎

すいか 180g

グラニュー糖 30g

粉ゼラチン 5g

水 大さじ2

【作り方】

♦︎ヨーグルトゼリー♦︎

1 粉ゼラチンを水でふやかしておく

2 鍋に牛乳と砂糖をいれ火にかけ砂糖を溶かす

3 砂糖が溶けたら1のゼラチンを入れて溶かす

4 ボウルにヨーグルトを入れ、泡立て器でかき混ぜながら3を少しずつ流し入れて混ぜる

5 4を氷水に当ててとろみがついたら冷蔵庫で固める

♦︎すいかゼリー♦︎

1 すいかは飾り用の種を少しとっておき、ザク切りにし、フードプロセッサーにかけジュースにする。※この時長い時間かけすぎると、すいかに空気が入り白っぽくなるので、注意。

2 ボウルに分量の水を入れ、そこに粉ゼラチンを入れ、戻しておく。

3 鍋に1とグラニュー糖を入れ、火にかける。

4 3に2のゼラチンを入れ、火を止め、ゼラチンを溶かし、目の細かい網でこす。

5 氷水にあててとろみをつける

冷やし固めたヨーグルトゼリーの上にすいかゼリーを流し、種を少し乗せて冷蔵庫で固める

 

こういう時は器を涼しげなガラス製にするとおいしそうですね。上にミントを飾ってもいいかも。

 

 

ゼリーの作り方は基本的にはどれも同じで、ゼラチンを使うかパールアガーのようなやわらかめに出来上がるものを使うか、固めの粉寒天を使うかの違いはあると思いますが分量さえあっていれば、混ぜて固めるだけ!なので超簡単ですね。

あとは見た目をどう工夫するかだけでおいしさが変わると思います^^

 

すいかゼリー4
(http://pecolly.jp/)
 

こんな風にキウイのゼリーを乗せてすいかのカラーを表現しているのもおしゃれですねー。

 

爽やかラムネソーダすいかゼリー!

すいかゼリー5
(http://lovinryu.exblog.jp)
これはいいアイデアですね。サイダーの中にもタピオカやフルーツが入っていて色の配色も綺麗です。

これが出てきたらテンションアガりますねー。

ゼリーの上にすいかのシャーベットでもいいかもしれません。

 

あまりにも簡単で可愛いのでやってみたくなりませんか?

この夏普通にすいかを食べるのもいいけど、アレンジしてもっと夏っぽいデザートにしたらホームパーティーでも盛り上がりそうですね^^

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ