【画像】出産後のベハティープリンスルー、怖メイクでランウェイカムバック!

ビクトリアシークレットモデル、ベハティー・プリンスルーが出産後ついにランウェイカムバック!産後5ヶ月で復帰したベハディーの出産後のスタイルはやっぱり完璧でびっくり!とはいえビクトリアシークレットのモデルで産後5ヶ月目の復帰は実は遅め!?てことでそのかっこいい母ベハティーのスタイル公開!


ベハティープリンスルーがランウェイ復活!

 

スーパーモデルのベハティー・プリンスルーがアダム・ラヴィーンとの第一子を出産したのは去年9月。1年以上の産休を経て、産後5ヶ月で復帰。

 

生後5ヶ月のDusty Rose Levine(ダスティーローズレヴィーン)ちゃんのママになったベハティーが復帰したのはミラノファッションウィークでのヴェルサーチFall 2017 のランウェイ。

『信じられる!?私自身も信じられない!』

と興奮あらわのベハティーがバックステージでVogueのインタビューに答えている。

 

ベハティーが産後初のランウェイでヴェルサーチのショーを選んだのはなぜ??

 

・・って実はベハティーが育休前に選んだランウェイもヴェルサーチ。

 

『当時妊娠5週目だったの。誰も知らなかったけど。』

 

 

ヴェルサーチのショーで復帰することは1ヶ月程前に話があったそうだけど、ベハティーは

『あんまり自信がなかった』そう。

 

でも『妊娠したことで私にとってはいいブレイクになったわ。すごく楽しかったし。ゆっくり復帰できる時間もあったし、そろそろ準備できたかな』

ってことで復帰になったんだって。

 

復帰したベハティーのヴェルサーチのショーではスモーキーアイメイクにタイトなネイビーとオレンジのドレス、同系色のファーコートを着て、なかなか迫力のウォーキング。

 


 

 

メイクが歌舞伎っぽい!?

 

 


 

 

ビクトリアシークレットのショーのような自然体のベハティーと全然違うけど、さすがプロ。

 

『ちょっとナーバスになってたと思うわ。でも歩き方はちゃんと覚えてたわ。』

『戻ってきて(モデル)友達に会えたのも嬉しかったし、また自立した自分になれたって、またできるって感じがしたの』

 

復帰したとはいえ、まだ5ヶ月の娘と1日以上離れたことはないベハティー。

ミラノのショーのために木曜日に飛行機に乗り、土曜の朝には帰宅。

 

『出たり戻ったりだから、娘からそんなに離れたことはないわ。今はいい母親でいることにフォーカスしているの。全てが変わったわ』

 

アダムも子供にメロメロ?

 

妊娠前は、離婚説だの、アダムはまだ父親になる準備はないだのいろいろ言われてた二人だけど、ベハティーの妊婦姿と一緒撮った写真をインスタにアップしたり、なんだかんだうまくいってる二人。

 

いろんなモデルと付き合ってきたアダムだけど、生まれたのが娘ってのもあって、やっぱり可愛くて仕方がないんじゃないかな。

 

 

二人の(?)マタニティーフォト^^

 


 

アダムは生まれた娘と一緒に撮った写真をインスタに公開。

 


 

トークショーでもこの写真が公開されると

 

『かわいいだろ!?』

 

とメロメロな様子。

 

 

『信じられないくらい(可愛い)娘が愛おしくてたまらないよ』

 

大人気アーティストマルーン5のボーカル、アダム・ラヴィーンは有名人の勲章、Walk Of Fameでスターを獲得し、今月そのイベントに妻と娘を連れて行ったのだけど、

 

その様子がこれ。

 


可愛すぎる。

 

 


そして自分のママがスーパーモデルってやっぱり自慢。

 

しかも女の子だしね!

 

 

子供の名前を考えたのはアダムでもベハティーでもなかった!

 

ところで、このDusty Rose Levine(ダスティーローズレヴィーン)って名前だけど、ベハティーとアダムとどっちがつけた!?

 

 

どうしてこの名前になったの?

 

 

 

って気になるところだけど

 

実はこの名前はベハティーが考えたのでもアダムが考えたのでもない。

 

 

 

じゃあ誰? 二人の両親? 友達?

 

 

・・でもなく。

 

 

考えたのはこの人。

 

 


 

エレン・デジェネレス。

 

アメリカでは知らない人がいないくらい知名度の高いエレンは『エレンの部屋』という自らが司会を務めるトークショーで、アダムをゲストに迎えた。

 

その時にアダムと子供の名前の話になり、

 

アダムが『子供の名前って難しいよ。すごく重大なことだろ。俺もいくつか考えて、エレンに見てもらったんだよ、そしたらエレンが『こんなんじゃダサい』っていうからさ、俺も『うーん、オッケー、、、』って。

それからエレンが5つくらい候補を出してくれたんだけどさその中にダスティーがあったんだよね。

だから、結果的に子供の名前をつけたのはエレンなんだよな』

 

 

『俺が考えた名前をベハティーに伝えたんだけどさ、ベハティーは『私はこんなのやだー』っていうんだぜ。それで、エレンが考えた名前を伝えたら『私これ超好き』ってベハティーが『ダスティー』って名前をすごく気に入ったんだ』

 

 

っていきさつがあって、結局子供の名前を考えたのは両親ではなくエレンだったってオチ。

 

 

これはすごいことだね。

 

 

Dusty Roseのローズはエレンじゃなかったみたいだけど、ダスティーローズっていうちょっとくすんだピンク色はなんとなくベハティーのイメージにも近かったりして結果的に良かったような。

 

ベハティープリンスルーの出産後の体型が変わらないのもさすがだけど、ベハティーの子供が将来どんな女の子に成長するのかもとっても楽しみ!

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ