バイキングで紹介のパクチーが嫌いな人でも食べたくなるパクチー専門店の人気メニューとは?

最近はいろんな専門店が続々とオープンしてますね。

専門店ブームって感じなんでしょうか。

 

なんと私の苦手なパクチー(コリアンダー、シラントロ)の専門店なんてあるそうです!

でもこのパクチーで好きな人多いですよね。

パクチーってそもそもベトナムのフォーやらベトナムサンド、タイカレーなんかによく入っていて、その食べ物にはまる人がパクチーにもハマっている気もしますが、私はフォーは好きなんですがあのパクチーがどうも苦手です。。

でもパクチーで専門店ができて、しかも大人気となると、美味しいのかも、、、とめちゃくちゃ気になるじゃないですか!

話題の飲食店ってやっぱり行っておきたいし人気の食べ物は食べておきたいですもんね〜

 

興味津々、好奇心旺盛な性格なんです(笑)

 

やはりこういう専門店は東京に多いですね。

 

パクチーハウス

東京都世田谷区経堂1丁目25−18 吉川水産ビル2F

 

日本初じゃなくて世界初だそうです!

 

なんとコンセプトはパクチーを愛してやまない人のためだけじゃなくパクチー嫌いな(私のような)人を克服させるというものなので「ならば好きにさせてみなさいよ」なんて上から目線の人が興味本位で行くかもしれませんね〜

パクチーの葉・茎・ 花・根・種はそれぞれ違う味が楽しめるということで、いろんな料理にいろんな使い方をしているとのことなので、ただ単にクセのあるハーブとしての味だけじゃなくて、これがパクチーなの?と思わせてくれる料理があるのかもしれません。

 

どんなメニューがあるかというと。。
(以下お店のHPより)
わさびソースのカルパッチョ

わさびソースのカルパッチョ

 

パクチーと小柱のかきあげ

パクチーと小柱のかきあげ

これはおいしそうかも。。春菊とか苦めのお野菜も揚げたら美味しくなったりしますよね〜

そんなイメージかな。

 

タイ風さつまあげ

パクチーさつまあげ

 

豚肉にパクチーを練りこんであるそうです。

色的にも美味しそう。。

 

パクチーのパスタ

パクチーパスタ

 

これは見た目にもバジルのパスタにしか見えません!

ハーブとの相性のいいパスタは間違いないのかも。。!

 

こうやってみると、確かにパクチーが主役になってますね。これらのメニューの他にも、パクチーのサラダやご飯、スープにサンドイッチなど、パクチーがこれでもかとわかりやすく投入されたメニューもありますが、個人的にこれだったら食べたいかもなんていうメニューをピックアップしてみました^^

 

他にも

PHAKCHI BAR   GOLDEN BURNING

東京都渋谷区道玄坂2-26-16 コアラハウス1F
Tel&Fax 03-3462-8260

 

コチラもその名前の通り、パクチー専門店です。

メニューも、パクチーチャーハンやフォー、生春巻きやサラダはもちろん、「ムール貝のパクチー蒸し」やら「エビのパクチーマヨ炒め」などのシーフード料理、「パクチー酢豚」や「パクチキン」なんて可愛い名前のお肉料理もあります。

パクチーサラダ

 

 

そしてこの「パクチーアイス」は結構衝撃的です!

 

 

パクチーアイス

珍しいのは、ドリンクにもパクチーが使われていて、

「パクチービール」や

「パクチーモヒート」

「パクチーカシス」などなどお酒好きならぜひ試してみたいメニューですよね。

 

個人的に不思議だったのはこれだけパクチーでいろんな料理に勝負している専門店なのに

 

「パクチー抜きできます」

 

といろんなとこに書いてあること。。。!!

 

日本人的な控えめ発言でしょうか。。決して自信がないわけじゃないはずですが

でもこれなら「パクチーなんて絶対イヤ」という友達でも誘いやすいですよね^^

 

私はこんな感じで控えめにトライしてみたいかも。。。笑

 

 

私がとても興味あるのは

 

シラントロ

東京都渋谷区西原3−2−4 フロンティア代々木上原3F

 

これはスペイン料理屋さんでスペイン料理にパクチーをたくさん使ってあるので食べやすいような気がします。

 

パエリヤに思いっきり使ってありますが、なんだかとっても美味しそう。。。

 

シラントロってこれまたパクチーのことなんです。スペイン語ではこう呼ばれていますが、セラントロ、セラントロって聞こえるのでずっとセラントロだと思ってました。

 

そしてコリアンダー、パクチー、セラントロが全部一緒だっていうのも後々知りました。。。

 

その時は「このややこしいヤツめ」と(苦手なので)憎らしく思っていましたが、よく考えるとそれだけ世界中で使われて愛されてるってことなんですね。

 

確かに外国人のお友達はコリアンダー(もはやどれで呼んだらいいのかわかりません)が好きな人が多い気がします。

なので私が「苦手」というと「え!これがあるから美味しいのに!!」と反撃されます。

 

でもこのお店シラントロの料理の数々を見ていると確かに食べてみたくなる。。

 

お店のHPコチラ

 

ちなみに私の大好きなブリトーが土日限定でランチで味わえるようです!

タコベルが日本にも上陸したのでメキシコ料理のタコスやブリトーももっと人気がでると思います。

 

ちなみに私はタコスを週2くらいでは食べてますね〜

 

 

ちなみにパクチーってベトナム料理とかのお店に行くと、食べ放題なんですよね。

パクチーが主役にも脇役にもなれるという感じで、好きな人はこんもりとフォーの上にのっけて食べてますし、そうでない人も普通にパクチーが添えられてくるので一緒に食べますよね。

 

なのでパクチーってタダでいっぱいでてきてくれるものだというイメージ(苦手な人にとっては、またきたか、、とにらみ合いになりますが。。)

 

でもそんなパクチーもこんな風にオシャレに美味しそうにいろんな料理に味付けにと変化しているとなると、もはやパクチーが苦手っていうのは本当の美味しさを知らないだけなのかも、、、とさえ思えてきました。

 

これを機会にパクチーにトライしてみようと思います!

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ