バイキングでも紹介された!最近人気の親子でできる習い事とは何があるの?その詳細は?

子供の習い事といえばいろいろありますが、親は習い事が終わったら迎えにくるなんていうパターンが多いですよね。でも今回バイキングで坂上忍らが紹介しているように今、親子でできる習い事が人気があるようです。

 

ところで、子供のころってどんな習い事をしていましたか?私はエレクトーン、ピアノ、そろばん、英会話、プール(怖くてすぐやめてしまいましたが)などをしていました。

そういう習い事って意外と将来役にたつんですよね〜^^

そろばんでは暗算が得意だったので、買い物いっても消費税の計算とか割り勘とかすぐに計算できます。でも最近の子供たちは暗算なんていうレベルじゃなくてフラッシュ暗算ですよね。あの一瞬にしてパパッと出て消えていく数字だけをみて計算していくっていうものですが、一体どういう訓練をしたらあんな暗算が子供たちにできるんだろう、、といつも思います。

ちなみに円周率をひたすら暗記するっていうのもやりましたが、これは何の役にたったんでしょう。。笑

でもなんとなくまだ覚えているからすごいですね。

やっぱり子供の記憶力ってすごいし吸収力もすごいですよね。

 

そんな無限の可能性をもった子どもと一緒に学べる習い事って結構あるのでご紹介したいと思います^^

 

まずは音楽。

 

親子で習うゴスペル

ママゴスペル「ブリリアントスターズ」

歌うことやハモることが大好きなママたちが集まり、子連れで楽しむことができるゴスペルのクラスです。

千葉県内で120名と始まり、いまは全国にどんどん広がって総勢350名を超え増え続けているようです。

 

代表のMotchie(モッチー)さんはNYで20代をすごし、その間海外の有名アーティストたちの楽曲を自身の楽曲に起用し、海外20カ国で発売という経験のあるサウンドプロデューサーで作曲家でもあるということですので、このレッスンも楽しみながらレベルの高いゴスペルが習えそうですよね。

 

ママという同じ境遇の仲間たちと会って話をしたり思いっきり歌って日頃のストレスや疲れを発散したり、ハモることでカラオケで一人で歌うとはまた別の気分の良さが味わえますよねー。

私も実はウクレレを習って友人とバンドをしていたので、ハモりながら歌う事の気持ち良さはものすご〜くわかります!!

月謝は3000円ということなので、カラオケにいくよりずっといいかもしれませんね^^

 

 

陶芸教室FUTABA

親子で陶芸教室体験ができる教室です。子供だけだと7歳〜ですが、保護者同伴だと4歳〜一緒に学べるということです。

東京芸大出身の先生に本格的に指導してもらえるっていうのもいいですね!

ホームページのクーポン利用で3500円が3000円になるそうですよ〜♪

 

陶芸教室では、本場益子焼の粘土を使用し、茶碗や湯のみ、マグカップなどを作ることができるそうで、手で回す本格ロクロを使用して、粘土でヒモを作り上へと積み上げ、形を作ったら裏側にサインを掘り終了!

その後乾燥させて何度か焼くため、完成までには2週間かかるそうです。

 

ちなみに私も陶芸体験の経験があるんですが、簡単なようで、結構コツをつかむのが大変だったので、先生にお手伝いしてもらいました^^; なので親子であれば手伝ったり話しながら作れそうで、そういう過程も思い出に残りますね〜

しかもサイン入りの茶碗や湯のみなんて世界に一つしかないので、ずっと大切にとっておけそうですしね。

 

 

キッズ陶芸の料金は、月2回通える子どもコースは6,000円、同じく月2回通える親子コースは親子で11,600円(1人5,800円)です

他にもウクレレやフラレッスン、英会話や料理教室、絵画教室なんていうのもあるようです。

 

私だったら子供には音楽、アートなどを習わせて感性をどんどん磨いてほしいなー。

 

絵画なんて、小さい子供が突然世界的アーティストになったなんてニュースもあったりで、いろいろ体験させてみないとどこに才能がひそんでいるかもわからないので枠にとらわれずにいろんなことをさせてあげるのがよさそうですね^^

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ