走ってみたい!?世界の面白いマラソン!

ここ数年マラソンがブームですよね。
私がしている唯一の運動がマラソンなのですが、私はブームに少し前にハワイにいたこともあり、ホノルルマラソンにチャレンジしてみたいとなんとなく思ったのがマラソンにはまるきっかけでした。

 

当時の私はというと、マラソンなんて学生時代は大嫌いで、学校でもどうにかして休めないかと考えていたくらいなのになぜ走りたいと思ったかといったら、もうハワイのあの素敵な景色と天気と人の明るさ、要するに雰囲気がそう思わせたのです。もう一つの理由はせっかくハワイにいるのだからなにか思い出に残ることがしたい、ということでした。
もちろんマラソン大嫌いの私がいきなりフルマラソンは無理なので、3ヶ月前から練習を始めました。知り合いにコーチを紹介してもらえたこともあり、始めは1時間ゆっくり走るというのを週に2回続け、だんだん距離を伸ばしていくという方法で練習をしました。でもホノルルマラソン当時までは最高20キロまでしか走りませんでした。
でもそんな感じでもなんの怪我もなく無事にフルマラソンを走り終えたのですが、なんとも言えない達成感に、また走りたい、という気持ちになったのです。

 

 

それ以来フルマラソンはトータル3回走りましたが、私の知り合いの中には日本中、世界中のマラソンに参加している人がいます。
そこで、自分も参加したい、できれば面白いマラソンはないかと探してみると、、、いろいろあるんですね。例えば、
① クリスピークリームドーナツマラソン

クリスピークリームに向かって1.5マイル(2.4KM)走って、ドーナツを食べたらまた1.5マイル折り返して戻って来るというマラソン。賞品がドーナツではなくてコスチュームっていうのもいいですね。
② チョコレートマラソン

日本でもスイーツマラソンというものがありますが、これまチョコレートマニア向けのチョコレートのみのマラソンで、各給水所にチョコレート菓子があるんです。ハーフマラソンか5マイルのトレイルランに参加できるようです。でもチョコレート好きでもマラソン中にどれだけ食べられるのでしょうか(笑)記念にチョコレートメダルがもらえます。
③ ラグドマニアックマラソン(Rugged maniac)

これは凄いです。泥まみれになってアスレチックを制覇しながら走るめちゃくちゃなマラソンです。昔テレビでもやっていたような、泥の川の上の浮き輪を走って渡ったり、回るローラーの上を走って渡ったり、急斜面を駆け上がったかと思ったらそこから滑り台のように滑って泥にジャンプ、や闘牛ロデオがあったり大人用バウンスハウスなどアトラクションだらけで5キロを走りきるようです。ゴールをしたらメダルやシャツがもらえ、またビールも飲めるらしいのでグループで参加する人も多い様です。
④ グラディエーターロックラン (Gladiator Rock ‘n Run)

これもマッドレース(泥レース)ですが5Kから10Kチームになって17個の障害物を泥まみれになりながらクリアするというもので、タイヤを渡ったり泳いだり、くぐったり綱渡りしたり、坂をかけあがったりいろいろあるようです。また最後にみんなでビールとご飯をたべるのが醍醐味でもあったりしてレース後に友達ができそうですね。
この他にも、ゾンビレース(ゾンビになって最後まで生き残れるか戦う泥レース)や、ランニングシャツやシューズをはかないレースや女子はスカートを履いて参加だとか、トリビアクイズに答えて進むレースなどなどまだまだたくさんあるんですね。
ぜひ将来参加してみたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ