ヒルナンデスで紹介のエクササイズ『ボクワ』とは?消費カロリーはホットヨガより高い!

ヒルナンデスで佐藤仁美さんが挑戦した『ボクワ』というエクササイズですが、エクササイズ大国アメリカでも流行っています。この『ボクワ』とは一体どんなもの?消費カロリーは?楽しいダンスエクササイズで夏までに痩せることができるのか、他にアメリカや日本で流行っているエクササイズを紹介します。

 

 

まず『ボクワ』とはどんなエクササイズなんでしょうか。

 

ボクワ・・・最新の音楽に合わせ、足のステップでナンバーやアルファベットを書いたりしながらグループで踊るカーディオエクササイズのこと

 

bokwa ボクワ

(http://www.riverparkdanceschool.sk)

これはヒルナンデスを見た人は、とても楽しくて小さな子供から大人まで年齢を問わずできるこのエクササイズがやってみたくなったんではないでしょうか。

とっても楽しくて簡単!しかもグループで最新の音楽に合わせてステップを踏むだけなので、ダンスが苦手でも関係ない!今世界中で流行っているのもわかりますね!

 

このボクワ(BOKWA)ですが、ロサンゼルスでインターナショナルフィットネスパーソナリティーのポール・マヴィ(Paul Mavi)が始めたダンスカーディオエクササイズなんですが、今やヨーロッパ、アジア、アフリカ、オーストラリアで大フィーバーを起こしてるんですね!

 

 

『4歳でも75歳でもそれ以外でも構わない!英語、スペイン語、中国語、日本語、どんな言葉を話そうが構わない!誰でもできる超楽しいエクササイズ!』と紹介されています。

 

もともとはポールの出身アフリカがルーツで、ダンサーで、シンガーだった彼が、ベースとするロサンゼルスのグループフィットネスのクラスでボクワ(BOKWA)を開発、そして8年ほど教えていたそう。

 

そして瞬く間に人気が出て、認定のインストラクターが増えて世界中に広まっていったようです。

今やダンススタジオだけではなくて、学校やコミュニティーセンターでもこの『ボクワ』が広まっているということなので、本当に誰でもできて他のダンスにはない魅力があるんですね^^

 

日本ではこちらのBIG BOX高田馬場 西武フィットネスクラブでこのボクワのクラスを習えます。

 

これは絶対楽しいでしょうねー!これから日本でも流行る可能性大です!!

 

そしてこのボクワですが、小さな子供からお年寄りまでできるダンスということから、『緩いダンスであまりダイエットにはならないんじゃないかな』と思われがちですが、その消費カロリーはどのくらいかというと。。

 

ボクワ(BOKWA)  ※体重65KGの人がした場合(消費カロリーは年齢、体重、性別、運動レベルで変わるのであくまでも参考です)

 

10分 58カロリー

30分 175カロリー

60分 350カロリー

 

いやいや意外と高くないですか?

ちなみに私の大好きなスポーツ『ランニング』だと女性が30分で270カロリーくらいです(5分/K)。でもランニングってなかなかできないスポーツですよね。でも音楽に合わせてナンバーやレターのステップを踏むくらいなら、家で好きな音楽のPV見ながらでも出来ちゃいますよね!

 

そんな楽しいアメリカ発エクササイズのボクワですが、エクササイズ大国アメリカで、ボクワ以上にカロリー消費をするエクササイズってどんなものがあるんでしょうか。

 

例えばこんなものがあります。(ボクワと同じ条件で体重65KGの場合)

エアロビ(普通レベルのもの)

10分 72カロリー

30分 218カロリー

60分 435カロリー

 

ボディーアタック(BODY ATTACK) ※エアロビの一種

10分 84カロリー

30分 254カロリー

60分 507カロリー

 

ボディーコンバット(BODY COMBAT) ※マーシャルアート(武道)をベースとしたキックやパンチなどを繰り出すエクササイズ

10分 90カロリー

30分 272カロリー

60分 543カロリー

 

ブートキャンプ (Boot Camp) ※言わずと知れた一時期日本に大ブームを起こしたエクササイズ。きつすぎることから断念する人も多かったですね)

10分 83カロリー

30分 248カロリー

60分 496カロリー

 

クロスフィット (Crossfit)  

※グレッグ・グラスマンがアメリカで2000年に設立したフィットネス団体。消防署、警察、軍隊のトレーニングにも採用されるものでアメリカでは10000軒以上のクロスフィット施設があり、スタミナ・パワー・スピード・バランスなど10種類の身体能力を総合的に高めるもの。『時間内にいかにたくさんのワークアウトをするか』と『一つのワークアウトをいかに早くするか』の2種類ある。

10分 82カロリー

30分 246カロリー

60分 492カロリー

 

ジャイロキネシス (Gyro kinesis) 

※ バレエダンサーのジュリオ・ホバスが怪我を克服するために開発したエクササイズでダンサーのためのヨガとして広まり、マドンナやシャーリーズ・セロン、リヴ・タイラーなどのセレブにも大人気のエクササイズ

10分 78カロリー

30分 236カロリー

60分 471カロリー

 

こうやってみると、結構一般的に誰でもできる、おばあさんでもできるエクササイズ、というものはないです。。。

 

アメリカのエクササイズは自分を追い込んでするタイプのハードなものが多いので、結果も出やすい分、精神的に弱いと結果が出る前にやめてしまうパターンも多いんですよね。(だからこんなに数多くのフィットネスやエクササイズがあるのかも)

 

 

そして日本で大人気のエクササイズといえばヨガですが、その中でもハードな『ホットヨガ』この気になる消費カロリーはというと。。

 

ホットヨガ

10分 54カロリー

30分 162カロリー

60分 325カロリー

 

へ〜!ボクワの方が消費カロリー高いんですね。私もホットヨガ体験を友人としたんですが、友人は途中で気分が悪くなりダウンしてしまいました。。結構キツイヨガなんですよね〜

 

そうやって聞くと、ますますこのボクワという新しいエクササイズがブームになりそうな気がしますよね!

 

もうすぐ夏もやってくるのでいろんなダイエット方法を試している人はこのボクワが役にたつかも!?

 

ちなみにアクティビティーで消費できるカロリーも紹介します♪ ※ハーバード医学大学調べ

 

300カロリーを消費するには!

1 フリスビー 80分

2 バレーボール(競技以外) 80分

3 アーチェリー 69分

4 乗馬 60分

5 ウォーキング 60分

6 種まき 60分

7 植木 54分

8 バドミントン 54分

9 草むしり 52分

10 スケボー 48分

11 子供と遊ぶ 48分

12 ゴルフ 44分

13 クロスカントリーハイキング 40分

14 ローラーブレード 35分

15 テニス 35分

16 自転車 30分

17 ランニング 24分

18 縄跳び 24分

 

※ 70KGの人の場合なので体重が軽い人はプラス6〜10分くらいするといいです^^

 

やっぱり体を動かすのが一番ですね!でもどうせなら楽しくカロリー消費したいです♪

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ