もはやマツコを見ない日はない!マツコとマツコの番組マツコロイドとは?

マツコデラックスの勢いはすごいですね。4月からマツコとアンドロイドマツコの番組が始まったそうですね。

そもそもアンドロイドマツコってなに!?と思った人も多いんじゃないでしょうか。

アンドロイドマツコとは、マツコデラックスの等身大フィギュアでアンドロイドの第一人者である大阪大学の石黒浩教授監修のもと、3Dスキャンやマツコ本人の型取りなどを行って1年もかけて製作したそうです。

2014年の12月10日にお披露目されたマツコロイドの完成度の高さにマツコデラックスも驚いてましたね。

本人に「気持ち悪い」と言わせるだけ精巧に作られてるんですが、自分の等身大フィギュアなんてなかなかお目にかかれなくて貴重ですよね。でも私は自分の声を聞くのも苦手なので等身大フィギュアなんて自分の欠点をたくさんみつけてしまいそうで怖いです。

それにしてもこのアンドロイドマツコとマツコデラックス本人だけの番組が成立してしまうなんてマツコの影響や存在感はすごいです。本人が声を担当するわけじゃなくて(それだと番組が独り言で終わっちゃいますね)タレントのホリのものまねだそうで、それの掛け合いもこれからもっと面白くなっていくんじゃないでしょうか。

このアンドロイドマツコは人工知能搭載だけでなく表情もリアルに表現できるようになっていくみたいですが、そうなるとパーマンのコピーみたい(古いか)

 

番組ではいろんな場所にマツコロイドを放ち、人々の反応をみたりするんですが、これを発見したら盛り上がりそう〜

 

マツコデラックスをテレビで見ない日はないくらい大活躍ですね。今は週6でレギュラー番組に出ているそうです。マツコさんって意外と気が弱いイメージもありますが、あの風貌なので意見すると説得力があるように思えたりしますよね。

 

 

いづれこのアンドロイドマツコさんを独り立ちさせる計画もあるようですが、バラエティーなどに出演する日がくるかもしれないですね。そうなると本当に毎日どこかで必ずマツコをみることになりそうですね。 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ