話題のビュンビュンチョッパーの使い方!アメリカの便利なキッチングッズ紹介

テレビで紹介されて話題の「ビュンビュンチョッパー」って一体何?と思った人も多いと思いますがこれはアメリカではよく使われている「hand-powered food chopper」といって、電気を使わず手の力だけでピューレやディップを作れてしまう優れものです。アメリカにはいろんなキッチン用品があって、便利なものもたくさん。その一部を紹介します。

 

まず「ビュンビュンチョッパー」と言われるフードチョッパーですが、うちにもあります。それがこちら

 

フードチョッパー1

 

 

フードチョッパー2

(http://ibornforthis.com/)

 

これは写真のように片手でふたの部分を抑えて、もう一方の手でリングの部分を引っ張るだけ。ちょっと力は入りますが、腕力も鍛えられます(笑)引っ張る回数によって、みじん切りだったり、ディップやピューレのように細かくもできるし、何よりも電気代がかからずに使えるのが経済的!

この容器は別に蓋がついているので、ディップやソースをつくったらそのまま保存が可能!便利^^

これはたったの20ドルです。

 

そしてアメリカ土産に買う人もいるというこちらの商品は

「Press n seal」抑えて蓋をするというラップ

 

 

press and seal

これは食品の保存に使うラップとしてももちろん使えますが、抑えた部分がくっつくので、お皿の縁をぐるっと抑えればそのままお皿にくっついてくれます。他のプラスチックラップみたいにぐちゃぐちゃとなったりしないので便利!

 

そしてその特徴を生かしてこんな風にも使えます。

 

press and seal 2

(pinterest,com)

 

冷蔵庫の中の掃除って以外とめんどくさいですよね。こうやって棚の部分に貼ってしまえば、汚れたらすぐに取り替えられてとっても便利。ラップと同様にすぐにはがせるのでとっても使いやすいです。

 

これはイスラエルのブランドOtotoですが、アメリカや日本はもちろん世界中で購入可能だということでとってもユニークなので紹介します。

 

ネッシーレードル

 

(http://www.bellakoola.com)

ネッシーのレードル!可愛いですねー。こうやって立てて置けるもの便利だしジーっと見られているのもなんか癒されますね。

これは鍋の中に立てて置いたらネッシーが泳いでる感じになって思わず笑っちゃいそうです。

 

同じくOtotoのデザインでこんな便利なものもあります。

フラワー キッチングッズ

(http://www.bellakoola.com)

 

フラワー キッチン2

(http://www.bellakoola.com)

 

こういうのありそうでないですよね!ちょっと蓋をずらして置きたい、でもうまくずらせなかったり蓋が汚れたりと、意外とストレスたまるものです。でもこんな可愛いグッズがあれば便利だしなんか気持ちが明るくなりそうだし、人が見たら何これ!って絶対欲しがると思います(笑)デザインのいいものってシンプルだけど無駄に値段が高いんですが、これは15ドル!先ほどのネッシーレードルも16ドルとお値打ち!

 

そしてもう一つOtotoで、キッチングッズじゃないのでおまけですが、こんな鉛筆と消しゴムのセットが!

 

鉛筆消しゴム

(http://www.bellakoola.com)

 

マシュマロに似てるのでマシュマロっていうみたいです(笑)

こういう木の枝の鉛筆と本当に上手に作ってありますよね。

デザインってシンプルですごいと思わせるものはどうやって考え出すのか不思議です。

 

キッチングッズは面白いものや便利なものや見てるだけでも楽しかったりします。

でもまずは実用性のあるものから、、、かも。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ