アメリカで人気のメンズスキンケア商品はどれ?肌の手入れにこだわるセレブたちの愛用ブランド紹介!

LIFE

今は男性のスキンケアも一般的になっています。見た目も重要なセレブたちの中にもお肌を気にしている人は多いそう。男性モデルたちだけでなく、俳優やミュージシャンなど肌の綺麗な男性も増えています。有名なのはデヴィッド・ベッカムの美意識。ヴィクトリアとスキンケア製品をシェアしていたという彼は例外かもしれませんが、ライアン・レイノルズやアシュトン・カッチャー、ファレルなど女性からも羨ましがられる美肌の持ち主には共通点が。彼らの愛用スキンケアは?

スポンサーリンク

女性が男性の年齢を当てるときに見ているところ

あるオンライン調査では女性が男性の年齢を判断するところは以下のようだったそうです。

1位 顔の肌ツヤ・ハリ……33%
2位 目元・目じり……17%
3位 頭髪……15%
4位 手の指・甲(こう)……12%
そのほか……23%

 

面白いところは男性に男性の年齢を判断するところを聞いたらトップは

 

「頭髪」だったそうです(笑)

 

 

でも女性が頭髪よりよく見ているのはやっぱり肌。

男性が女性の肌を見て年齢を予想するのと同じですね。

特に男性は肌の手入れをしない人も多いので年齢が一番出やすいところです。

 

ということで男性は頭髪を気にするよりも、肌を気にした方がいいかもしれません。

 

海外の男性セレブ達の中で美意識が高いと言われるのが「デヴィッド・ベッカム」

 

お肌のお手入れに女性並みに気を遣っているセレブ

デヴィッド・ベッカムの場合


元はかっこいいのに若い頃はサッカー一筋でちょっとダサかったベッカム。(これはクリスティアーノ・ロナウドも同じでした)

 

その彼を元スパイスガールズのヴィクトリアがイケメンと言われる今のベッカムに仕上げたことは有名です。

そのため美に関してもビクトリアの影響はかなり大きいはず。

 

実際、ベッカムが化粧品を使い始めたとき、始めはヴィクトリアの化粧品を拝借していたのだそうです。

 


仕事で世界中を飛び回っていたベッカムは、各地の気候の変化、常に外で紫外線を浴びている生活…などで肌の手入れをしなくては…と思い始め、その時『妻は最高のスキンケアを使ってるはずだからこれを使えば間違いない』と思ったのがきっかけだったとか。

 

 

現在44歳のベッカムはスポーツ選手だったにも関らず目立つシミもありません。年齢相当のシワはできているけど、男性はシワがあったほうが逆にダンディーでカッコ良かったりしますね。

 

男性スキンケア ベッカム

男性の場合は額、目尻、ほうれい線があっても肌の質感が綺麗だったら清潔感もあって印象が良いです。逆にシワがなくても肌がボロボロだったらなんとなく不潔感を感じてしまいます。

 

 

ベッカムは、現在、化粧品会社ロレアルとパートナーを組んで自身のスキンケアライン『house 99 by David Beckham』を販売しています。

 


38歳で現役引退してからビジネスをしたいと考えていたというベッカムが『化粧品販売』をすることになったきっかけもやはりヴィクトリアの影響が大きい気がしますが、スポーツ選手は紫外線をたくさん受けているので、ベッカムが好んで使うスキンケア商品というのは気になりますね。

 

ベッカムは『本物志向』。いくらベッカムでも、商品が本当に効果があるものでなければ人は購入しません。

 

 

このHouse99 by David Beckhamというスキンケアラインができたことで、自分の肌の手入れをもっとしっかりできるようになり、とても嬉しいというベッカム。

 

この中でも全身にタトゥーが入っているベッカムが気に入っているのが『Bold Statement Tattoo Body Moisturising Cream SPF 50』という保湿クリーム。日焼けを防ぎながら乾燥しやすい肌を保湿し、さらにタトゥーのカラーが色あせないように保護してくれる商品。

 

とても人気があるのはこの保湿クリームだそう。

 

House 99 by David Beckham Greater Look Face Moisturiser 75ml
成分の中には、スーパーフードでもある『スピルリナエキス』そして『キノアエキス』が配合されています。

他には保湿成分のグリセリン、ビタミンE、皮膚を柔らかくするサルチル酸が入っていて、パラベンフリー、硫酸塩フリーで肌に優しい保湿クリームです。

 

 

その他でとても人気があり、評判も良いのが、このヘアと髭の両方に使えるクリーム。

 



House 99 by David Beckham Seriously Groomed Beard & Hair Balm 75ml 

これも『スピルリナ』と『キノア』2種類のスーパーフード入り。スピルリナは白髪を防ぎ黒髪をつくるメラニンを生成する成分が含まれているそう。

ヘアや髭をかっこよく保ってくれそうですね。

 

 

ちなみに、妻のヴィクトリア・ベッカムも長年自身のアパレルブランドやスキンケア&メイクアップブランドを持ち大活躍しています。

 



ヴィクトリアのアパレルブランドはお手頃価格で買えるのも良いですね。

 

 

 

 

 

ジョン・メイヤーの場合


シンガーソングライター、ギタリスト、プロデューサーと多彩なジョン・メイヤーは意外にもスキンケアにとてもこだわるセレブの一人なんです。

 

が、ジョン・メイヤーの化粧品の付け方にはちょっと変わった拘りがあるようです。

それは『ダイレクト・アプリケーション・テクニック(D・A・T)』

 

普通、化粧品は手に取って手で馴染ませてから顔につけるものですが、ジョン・メイヤーは『手に付けたら手のしわとかに入ってもったいない』との考えから、化粧品を直接顔に当ててつける珍しいやり方をするそうです。

 

それもそのはず、ジョン・メイヤーがお気に入りで愛用しているのはこのNatura Bisséの化粧品。しかもこのダイヤモンドシリーズはその中でも高級ライン。ジョン・メイヤーが毎日使う5種類全部揃えると15万円くらいします。

 

Natura Bisse Diamond Extreme, 1.7 oz
これは、口コミを見ても『バカ高いけど、その価値あるぜ』と一つ3万円以上もするのに評判が良いスキンクリーム。

ジョン・メイヤーは保湿とアンチエイジングに効果のあるこのクリームを日常使いしているとか。

 

これはスキンケアの最後の方に、綿棒をつかってクリームが浸透するスポット(ジョンいわくCrucial Necessity Zones)に叩き込むのだそうです。

 


 

 

そしてさらに驚きなのは、このアイクリームを顔中に塗っていること。

 

Natura Bisse Diamond Extreme Eye, 0.8 oz\
プッシュ式のクリームですが、これをダイレクトに顔につけるのがジョン・メイヤー風。アイクリームは目の周りの保湿用に作られています。顔中につける効果は謎ですが、小さなボトルで数万円もするので、これはなかなか真似できそうにないセレブな使い方ですね。

 

 

ジョン・メイヤーが実際に使っているのはこの順番です。

 




 

1.  Natura Bisse Diamond Life Infusion Retinol Eye Serum, 0.5 Fl Oz
2.  Natura Bisse Diamond Extreme Eye, 0.8 oz\
3.  Natura Bisse C+C Vitamin Complex, 1.0 Fl Oz
4.  Natura Bisse Diamond Extreme, 1.7 oz
5.  Natura Bisse Diamond Mist Toner, 7.0 Fl Oz
 

こうしてお金をかけただけあり、43歳なのにほうれい線のないつるつる肌なんですね。ジョン・メイヤーの美肌は有名になっています。


 

なんと、綿棒でクリームを刷り込む辺りで2時間かかっているのだそうです。これは女性顔負けのスキンケアではないでしょうか。

 

ファレル・ウィリアムスの場合


ラッパーでありファッションデザイナーであるファレルもスキンケアに気を付けている一人。

 

この人も46歳という年齢にも関わらず、男性では信じられないくらい肌がつるつるなことで有名です。

ファレルの場合は皮膚科医のエレーナ・ジョーンズに勧められた化粧品を使っているのだそう。

 

まずはこれ。

Glytone Acne Self Foaming Cleanser with Salicylic Acid, 6.1 oz
ニキビ肌、オイリーな肌質の人用のサリチル酸とグリコール酸配合の洗顔剤。ジョン・メイヤーのあとのせいか、非常にお安く思えます。笑

 

GLYTONE Acne Clearing Toner with Salicylic Acid, Mattifying for Blemish Prone Skin, Oil Free, Non-Comedogenic, 8 oz.
 


これもニキビ肌の人におすすめのトナー。ニキビを防いでくれるけれど乾燥はしないと評判の商品です。

 

GLYTONE Gentle Rejuvenating Lotion SPF 15 with Glycolic Acid, Face Moisturizer, Exfoliate & Hydrate, 2 oz.

 

自分の皮膚をよくわかってくれる皮膚科医のおすすめの商品ということでファレルの肌質にぴったり合った商品だったのだと思います。

 

これだけのシンプルなスキンケアで、46歳と思えない若々しい肌を保っていられるのだから本当に自分に合うスキンケアを続けることは大切ですね。

 

ちなみに、ファレルの場合は、数年前にナオミ・キャンベルに壁に押しやられて言われたそうです。『いい?あなたがしなくちゃいけないことは、今から皮膚科医のところにいくこと。もう薬局のスキンケアなんて使っちゃだめよ。というか、使ってもいいけどよーく調べなさいね』

 

ナオミ・キャンベルにすごまれてビビッて皮膚科医に行った、、というイメージがありますが、このおかげで綺麗な肌で有名になったのだからありがたいアドバイスだったようですね。

 

男性でもファッション業界にいる人は、スキンケアは必須のようですね。

 
まとめ
ということで、タイプの違う3人のセレブのスキンケア方法でしたが、もはや男性のスキンケアは化粧水をはたくというレベルではなくなっています。

ただ、ジョン・メイヤーのようにお金をかけていろんなクリームを塗り重ね、皴なしの顔を保っている人もいれば、ファレルのように、皮膚科医に勧められた、価格はお手頃だが自分に合ったスキンケア商品で美肌を保っている人もいるのは興味深いですね。

 

どちらにしても男性はシワはあってもシミはないという肌が若々しくて女性にも好かれるようです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました