セレーナゴメスがキスをしたあの人とお揃いタトゥー!他にもお揃いタトゥーをしたセレブは…

エンタメ

シングル生活を楽しんでいる様子のセレーナが大好きな人と入れたお揃いのタトゥーを披露した。

そして、セレブ達の中にはお揃いのタトゥーを入れた人たちが結構いた!みんなどんなタトゥーを入れたのか見てみると…

スポンサーリンク


何かと話題になる人気セレブのセレーナゴメスがステージ上でキスをされたと話題になったのはつい最近の事。

ファンはその瞬間に大興奮!

相手は…彼氏、、ではなく女性でした。セレーナがとっても仲良くしているシンガーのジュリア・マイケルズ。作詞家としてセレーナの楽曲の多くに関わっているためとても信頼関係も深く、親友同士の二人。

そんな二人がキスをしたのはジュリアのコンサートでのセレーナのサプライズ登場でのパフォーマンス。セレーナがフィーチャリングした「anxiety」を一緒に歌った二人が、歌い終えた後ハグ。

ありがとう!と言った後、ジュリアがセレーナの唇にブチュッとキスをしたため、ファンは大盛り上がり!そのままセレーナはステージから去っていったのだけど、セレーナゴメスがサプライズ登場しただけで大盛り上がりだったのに、さらにキスで盛り上がったファンの熱は冷めないままだったようで…。

 

そんな二人は、ジュリアコンサートが終わった後、マッチングタトゥーを入れたことでも話題に。

その気になるタトゥーは、セレーナの左手親指の付け根あたりに入れた矢印と、ジュリアが右手親指の付け根に入れた矢印が向き合っているというデザイン。

二人が手をつなぐと、矢印がお互いをさしているという二人の友情を表したデザインとなっている。

 

これだけで二人の友情がどれだけ深いのかよくわかるもの。

 

セレーナとジュリアはお互いをソウルシスターと呼んでいて、セレーナはジュリアにとっても感謝しているのだそう。

「ジュリアは私が自分を見失いかけた時にどうやったら勇気を出せるのか教えてくれたの。」というセレーナ。楽曲「anxiety」では、まさにそんな不安な心境を抱えていた自分やそんな経験のある友人たちにとってとてもリアルに感じられる曲で、きっと(ファンの)みんなも気に入ってくれると思う!と紹介している。

 

こんな風にお互いの絆を確認するかのようにマッチングタトゥーを入れるカップルは結構いるけど、

それがカップルの場合、やっぱり後々いろいろと後悔する事態が起きないようにさりげないデザインにすることが多いようで。。

では早速マッチングタトゥーをいれているセレブ達を見てみると…

 

友情編

1 プリティーリトルライヤーズ

7年間続いた大人気ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』

「女の子は嘘と秘密でできている」っていうキャッチコピーで、同世代の女の子たちの共感を得て、ゴシップガールの視聴率を超えるほど人気となったのだけど、ドラマが幕を閉じることになってしまった。

そこで6人が一緒にお揃いのタトゥーを入れることにしたのだそう。

全員人差し指にイニシャルをいれたのだけど、そのイニシャルは、演じたキャラクターの頭文字のアルファベット。


綺麗にそろってる!


シーってすると見えるやつね。これは何かと写真をとるたび盛り上がりそう。

しかもお揃いなのはタトゥーだけじゃなく、ドラマの脚本家I・マーレーン・キングからはなんと6人にお揃いのカルティエのリングがプレゼントされたそう。


これは一生の思い出になりそう!

 

2 カイリー・ジェンナー

カイリー・ジェンナーは体のあちこちに小さなタトゥーを入れていることで知られているけれど

その中の一つに、友人とお揃いで入れたタトゥーが。

それは親友のジョーディン・ウッズとともに小指に入れた小さな『M』の文字のタトゥー。


とっても仲の良かった二人は、カイリーのコスメブランドの中にジョーディンにインスパイアされて発売された「ジョーディ(JORDY)」というリップキットがあったほど。

ところがこの二人。今年に入って友情にヒビが入る出来事が…。

なんとジョーディンは、カイリーの姉、クロエ・カーダシアンの恋人でNBA選手のトリスタン・トンプソンとキスをしているところを目撃されてしまったのだとか。

あり得ない裏切り行為にカイリーやクロエはもちろん、カーダシアンファミリーから一斉に嫌われることになったジョーディンは、同居していたカイリーの家を追い出されてしまっただけでなく、

リップキットのジョーディーは半額で売り尽くしセールとなってしまった。

一番やってはいけないことをしてしまったジョーディーはきっと後悔しまくっているだろうけど、もう後の祭り。

あとは二人が入れたタトゥー、、これは一体どうなるのか気になるところ。

 

3 ヘイリー・ボールドウィン

ヘイリー・ボールドウィンは既にジャスティンビーバーと結婚してヘイリー・ビーバーとなったのだけど、結婚前にいとことお揃いのタトゥーを入れている。

いとこのアイルランド・ボールドウィンはモデル。俳優アレックと女優キム・ベイシンガーのもとに生まれていて17歳の頃からモデルをしている。

そんな二人が一緒にいれたタトゥーは「Baldwin」という文字。


もうボールドウィンとは名乗っていないのだろうけど、それでもこれは二人の仲の良さを表しているもののよう。

 

そんなヘイリーは、夫であるジャスティンビーバーとはとってもラブラブなものの、二人は結婚生活をできるだけプライベートにしておきたいよう。

でも今年になって二人がどうやらお揃いのタトゥーを入れたようだと話題に。

そのタトゥーの詳細は本人はもちろん明かすことはないようだけれど、担当したタトゥーアーティストのジョン・ボーイが、ジャスティンの顔に入れたよとインタビューで答えている。

よく見ると眉毛の上にうっすらと線のようなものが入っているようだけど、、できるだけ見えないようにさりげなく入れてほしいとのことだったようで、よーく見ないとわからない。(画像は濃くなっているので目立つけれど)

(JonBoy instagram)

一方のヘイリーはどこに入れたのかは謎のようだけど、それは文字なんだそうで、

きっとお揃いの文字が体のどこかに入っているのだと思うのだけれど。

『よくあるお揃いのタトゥーとは違うんだ』というアーティストの言葉はちょっとイミシンで気になってしまう。


愛情編

1 マイリー・サイラス

10年来の付き合いで、別れたり復縁したりしてやっと結婚したと思ったマイリー・サイラスとリアム・ヘムズワース。ところが1年ほどしてあっという間に破局してしまった二人。

そんな二人は、婚約時代にお揃いのユニークなタトゥーを入れている。

それはリアムの出身オーストラリアを象徴する食べ物、ベジマイトのタトゥー。

リアムは足のくるぶしの辺りに、そしてマイリーは左腕の裏のかなり目立つところにしっかりと入れている。


 


 

二人が別れることになったのは、マイリーからの希望だったそうで、マイリーは「もっと自由にさせてほしい」と不満を訴えていて二人は別れる数か月前から冷却期間だったのだそう。

リアムはマイリーの性格をよく知っているから、こんなことがまた起きるだろうとは予想していたとはいうものの、やっぱり傷ついているのだとか。

こんなに振り回されてもまだマイリーのことを思い続けているのはよほどマイリーに惹かれる何かがあるようで、とっても気になるけれど…。友人たちは、『またか』という感じで二人は復縁すると信じているそう。

このタトゥーをマイリーはすぐに消そうという気はないようだし、リアムもきっと消すことはないだろうから、おそらくこのまま二人はお揃いのタトゥーを入れたまま復縁するのではないか…なんて気もする。

 

2 カイリー・ジェンナー

カイリージェンナーは結婚したトラヴィス・スコットともお揃いのタトゥーを入れている。

娘のストーミーちゃんが生まれる前に入れたのは、とっても小さなバタフライのタトゥー。

足首の近くにさりげなく入っているものすごく小さなものだけど、

出産前に入れたバタフライだっただけに、ファンは、子供の名前はきっとバタフライなんだろうと予想したのだとか。

ということで、お揃いのタトゥーを入れることはハリウッドセレブたちの間ではよくあることのようだけど、やっぱり友情や愛情にヒビが入った時にどうなるのかが気になるところ。

 

そんなこともあって、さりげなく小さく入れるのが流行っているのかもしれない。

セレーナ・ゴメスのタトゥーも、友情にヒビが入ることなくずっと残っているといいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました